2018年05月26日 22:09

日帰り 田植えキャンプ ご参加ありがとうございました

5月26日(土)、日帰り田植えキャンプにご参加頂いたみなさま

本日は、誠にありがとうございました。

『青空の下、苗の緑がなびく里山で、子どもたちが泥んこになって遊ぶ姿』があったはずが、このたびのトラブルにより、行くことさえできなかった、幻のデイキャンプとなってしまいました。

改めまして、今回の事態に快く応じていただいた保護者の皆様に感謝申し上げるとともに、当事者である子どもたちは、しっかりと事態を理解してくれ、そのうえで、全力で活動してくれたことを頼もしく思い、且つ感謝の意でいっぱいです。

季節ならではの体験活動であったがゆえに、残念さは否めませんが、何とか稲刈りキャンプは実施に向けて準備を進め、開催できるように願うばかりです。

子どもたちはというと、本当に遊びを作り出すのがうまく、また、会ったばかりとは思えないほど、関わりを持ち、楽しそうに過ごしていたことが印象的です。

通常のデイキャンプより1時間早く、終了は1時間遅い、たっぷり活動した1日は、かなりの疲労度だったと思います。しっかり休んで、また元気に過ごしてもらえたらと思います。

今回の活動に関しましては、以下のオンラインアルバムにアップいたしました。
雰囲気が伝われば、と思いますので、ご覧いただければと思います(報告書に関しましても1週間以内にアップいたします)。

http://30d.jp/notsseason/514

参加の手引きに記載されている「合言葉」を入力し、閲覧くださいませ。
なお、1か月という期間限定となりますので、お早めにアクセスいただければと思います。

来週中には、ご連絡させていただいたクーポンに関しまして手配を整えてまいりますので、どうぞ引き続き、キャンプへのご参加、お待ちしております。

1日ありがとうございました。

∞NPO法人国際自然大学校 ねぷた∞


blog.jpgblog2.jpgblog3.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ