2018年07月30日 12:26

昆虫博士キャンプ2二日目午前は

清々しく、暑すぎない、夏色の空の下、虫網と虫かごを手にし、無我夢中で生き物探しをする戦士たち37人がいました。

経験者はさすがです。捕まえかたが上手。そしてアドバイスも時にはくれます。

はじめての子は、ちょっと苦戦。なかなか見つけられず、また、見つけても捕まえられず。しかし時間を追うごとにポイントを掴んでいきました。

一時間半くらい、間にスポーツ飲料休憩を挟みながら行った一般採集。
最後は、「責任をもって命を全うさせられるか」をポイントとし、自分達で持ち帰るか判断。
それぞれの葛藤が展開されながら、午前は終わりました。

今はお昼タイム。ちょっと疲れもあるのか、落ち着いてきていますが、お昼寝は嫌だ、と言っています。
が、これから少し長めの休息です。


∞国際自然大学校ねぷた∞
20180730_091822.jpg20180730_091719.jpg20180730_101024.jpg20180730_075422.jpg20180730_101550.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ

2018年07月30日 07:15

昆虫博士キャン2二日目朝は

おはようございます。

テントでの宿泊は、目覚めたら涼しいくらいの気候でした。

少し肌寒さもありながら、起きたらすぐに着替え、トラップへの収穫を見に行きました。
各班、5匹!のところもあれば、2匹…というところも。
仕掛けた場所と捕りに出た時間の差かもしれません。今日のトラップ、体験学習が活かされれば、いいです。

日が上がり、暑さも増してきました。
体調管理をしっかりしながら、今日も活動を進めて参ります。

※採集に一生懸命で、写真がほぼ下向きです。申し訳ございません。

∞国際自然大学校ねぷた∞
20180730_065207.jpg20180730_064634.jpg20180730_063415.jpg20180730_070407.jpg20180730_055549.jpg20180730_063335.jpg20180730_060509.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ

2018年07月29日 23:02

昆虫博士キャンプ2一日目夜は

夕食後、寝床となるテントに寝袋をセッティングし、ちょっとワクワクしながら、次はナイトトラップへ。

この仕掛けのメリットデメリットをバルサンに聞き、寄ってきたたくさんの昆虫たちに興奮していた子どもたちです。

生活面に少し時間がかかりましたが、トラップも虫取も楽しくでき、寝るときにはあっという間。

明日も早くから動きます。
無理なく、休息もとりながら進めていきます。

∞国際自然大学校ねぷた∞
20180729_181642.jpg20180729_193558.jpg20180729_200238.jpg20180729_201051.jpg20180729_200828.jpg20180729_202256.jpg
カテゴリ | シーズンキャンプ